アンエアンはシミへの効果も期待出来るオールインワン美容液で、簡単なのにしっかりお手入れ出来ることで大人気です。
コスパも良く続けやすいのに効果が実感出来るということは、肌に良くない成分が配合されていたりして!?と心配に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ですがそんなことはありません!アンエアンは敏感肌の方にも優しい成分が配合されていて、幅広い年代の方に愛用されています。
今回はアンエアンの成分について詳しくご紹介していきます。

シミに効果があるアンエアンの成分とは?

アンエアンの特長の一つとして、ビタミンC+アルブチンの1et1(アンエアン)処方があります。
また、肌への有効成分が2倍配合されているのですが、実は成分の2倍配合は業界初で国からも認められているのです。それほどスゴイことなんですね!

今までは、肌へストレスがかかるなど悪影響を及ぼすとして、シミへの有効成分を十分に配合することが認められていなかったのです。
その為、シミ対策として必要な量を満たしていないこともありました。

実際に、シミ対策をしている方を対象にしたアンケートでも、今のスキンケアに満足しているのは約30%ほどしかいないのが現状です。
「肌の状態を改善したい」という気持ちからスキンケアを選んでいるのに、まったく良い実感を得られなかったら残念ですよね。

肌に悩みがあり使うからこそ、有効成分が配合されているものに興味がそそられますよね。
アンエアンの有効成分2倍配合はとっても魅力的ではないでしょうか!

アンエアンは「1 et 1」と書いてアンエアンと読みます。
この商品名は薬用美白成分が2倍入っているという特長をイメージしてつけられたそうです。

また、通販という顔が見えない販売だからこそ丁寧にお客様と寄り添うという意味も込められているのだそう。
オシャレな名前ですよね!

敏感肌にも優しいアンエアンの成分とは?

アンエアンの愛用者には、敏感肌の方も多くいらっしゃいます。
その理由は肌に優しい成分ばかりだから!

  • アルブチン(コケモモ)
  • カモミラエキス(カモミール)
  • グリチルリチン酸(甘草)
  • 硬化ヒマシ油(トウゴマの種子)
  • マロニエエキス(セイヨウトチノキ)
  • オウバクエキス(キハダの樹皮)
  • グリコシルトレハロース(トウモロコシ)
  • タイムエキス
  • キウイエキス(レインボーレッドキウイ)
  • チンピエキス(ウンシュウミカンの果皮)
  • プルーン酵素分解物

以上の11種類はすべて丹念由来の美容成分なんです!
私達の身近にある、果物などの成分も配合されているのですね。

まとめ

アンエアンはシミに効果が期待出来ると話題ですが、だからと言って強い成分が配合されている訳ではありません。
シミには2倍配合の薬用有効成分が働きかけ、肌の改善をサポートします。

一方で、敏感肌の方でも安心して使えるように、肌に優しい天然由来の成分もたくさん配合されています。
アンエアンは敏感肌でも使えるという体験談を多くみかけたのは、敏感肌の方のこともちゃんと考えられた美容液だったからなんですね!

アンエアンの成分についてもっと詳しく知りたい!という方は、一度公式サイトを見てみてくださいね。

→アンエアンの成分についてチェックアンエアン成分