アンエアンはシミへの有効成分2倍配合のシミ対策美容液で大人気の為、注文が殺到しているそうです。
成分の効果に期待出来るランキングでも1位を獲得したことがあるのですが、アンエアンを使ってシミが濃くなるという噂が…

シミ対策として使っているのに、反対にシミが濃くなるって困りますよね!?
アンエアンでシミが濃くなることの真相を調べました!

シミが濃くなる理由とは?

実はシミが濃くなる訳ではなく、真相は肌のターンオーバーにありました。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、私達の肌は28日間程度の周期で新しい肌に生まれ変わっていきます。
イメージとしてはゆで卵の皮をむく時のような、新しい肌に生まれ変わることで古い角質や汚れなどがツルンとむける感じです。

正常にターンオーバーが続くことで、肌の奥にあったシミが少しづつ表面に近づくことで、シミが濃くなるように見えるのです。

ということは、アンエアンを使ってシミが濃くなるというのは、正常な周期でターンオーバーがおきているということなので、実際には良いことなんですね!
どんどんシミが排出されていけば、シミが薄くなっていくということです。

先ほどお伝えしたように、通常ターンオーバーの周期は約28日程度なのですが、加齢や個人の肌の状況によって周期が遅くなることもあるのです。
ターンオーバーが遅れれば、それだけ毛穴の汚れや古い角質などの汚れが肌にとどまってしまうということなんですね。

美肌を目指すには、ターンオーバーの周期が重要になってくるんです。

他に考えられることは?

アンエアンを使ってシミが濃くなるというのは、ターンオーバーが正常に行われているからなのですが他に考えられることもあります。
それは、美白効果が出ているからです。

アンエアンには薬用美白成分が通常の2倍配合されていることが特長で、体験談でも色白肌になったというコメントがありました。
しっかりと美白効果があらわれているとういことですよね!

アンエアンに限らずですが美白効果のあるスキンケアの場合、肌がきめ細かく美白になることでシミが余計に目立って見えてしまうということがあるそうです。

確かに小麦色の肌と色白の肌では、同じシミでも見え方が違ってきますよね。
周りの肌が白くキレイになっているからこそ、シミが濃くなるように見えてしまうのですね。

まとめ

いかがでしたか?
アンエアンを使ったからシミが濃くなるのは、アンエアンの成分がちゃんと肌に効果をもたらしているからだと考えられます。
「あれ?濃くなった!?」と感じてそこで使うのをやめてしまうと、せっかく正常なターンオーバーが行われているのに勿体ないです!
美肌に近づいている!と思いながら続けていきましょう。

もう一つシミが濃くなるように見えるのには、アンエアンの美白成分の効果が発揮されていると考えて良いと思いますよ!
アンエアンの公式サイトでも、色白肌になった!という体験談がありましたので、詳しく知りたい方はチェックしてみてくださいね。

→アンエアンの公式サイトで詳しくチェックアンエアンシミ濃くなる